フォーマットを失うことなくMathematicaの “CreateDocument”関数を使う

私は、式のリストから書式設定されたドキュメントを作成したいと思います。このリストの式の1つは次のとおりです。

text = Style["antbnttc", FontSize -> 17, FontFamily -> "Monaco"]

それは計画どおりにフォーマットされます:

enter image description here

しかし、次のコマンドを実行してドキュメントを生成しようとすると、

CreateDocument[{text}]

私はこれを得た:

enter image description here

プログラムでドキュメントを生成するために
“CreateDocument”を使用するときに、文字列の書式設定を保持できる方法はありますか?

ソフトウェアプラットフォーム:Mathematica 8を実行しています。

ありがとう。

ベストアンサー

CreateDocument に文字列を渡すと( Style
で囲まれていても)、Mathematicaはその文字列を TextCell
内に作成します。これは、リテラル文字列 "a n tb n t tc"
が表示される理由です。

一方、書式設定された結果は出力です。したがって、 "Output"
スタイルで書式設定された TextCell
を使用して、新しい文書を作成するように指定する必要があります。

あなたが望むものは次のとおりです:

CreateDocument[TextCell[text, "Output"]]

enter image description here

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です