TFS 2010ソースコントロールエクスプローラ – VSSからの煩わしさ

私はいくつかの非Visual Studioプロジェクトを管理するためのTFS
2010ソース管理エクスプローラを試しています。以前にVSSを使用していたので、私はできないことを期待していた3つのことがあります:

1.フォルダー比較はマップされたローカルフォルダーに既定ではありません

サーバーフォルダを右クリックして比較するたびに、比較するローカルフォルダパスを入力する必要があります。なんと痛い!私はサーバーフォルダをローカルフォルダにマップしていますので、それをデフォルトにすることを期待していました。

2.フォルダ比較を開いたときに、ディスク上の異なるファイルを右クリックしてチェックアウト(ローカルバージョンを保持してチェックインする予定)したら、エラーが表示されます。

アイテムC: inetpub wwwroot
……がワークスペース内に見つかりませんでした。または、ワークスペースにアクセスする権限がありません。

私は管理者としてSCEを実行していますが、ファイルは読み取り専用ではなく、他のアプリケーションと書き込み可能です。

また、VSSのようなオプションは最新バージョンで上書きしないので、チェックアウトが機能した場合、上記のエラーはSCEがローカルファイルを上書きすることを意味します。

3.サーバーフォルダの内容を表示する通常のSCEウィンドウでは、チェックアウトのオプションはすべてのファイルでグレー表示されます。しかし、上記のように、それはフォルダ比較で利用可能です。

私は何が欠けていますか?

どうもありがとう。

ベストアンサー

理解した …. Get
Latest/Specificバージョンを入手するまで、上記の3つの機能は動作しません(ファイルがローカルに存在し、サーバーのバージョンと同一であっても)。そのようなTFSは協力する前にあなたがリポジトリからファイルを入手したことを知っていなければなりません!

あなたがこれを行うとすぐに、Getに行くときに注意してください。ローカルファイルを上書きする以外のオプションがないように見えるので、別の場合はバックアップコピーをどこかに置いてください)、3つの関数が動作します:

  • デフォルトでマップされたローカルフォルダを比較する
  • フォルダ比較ウィンドウから作品をチェックイン/チェックインする
  • エクスプローラウィンドウから作品をチェックイン/チェックインする

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です