Visual C ++のSDL – プログラムで使用するイメージを適切に配置する場所

私はSDLを学んでいます。画像やその他のファイルを入れる場所がどこにあるのかを知りたいですか?

私はVisual C ++ 2010
Expressを使用しています。問題は、プログラムをコンパイルしてIDEからまっすぐに起動すると、イメージをロードできないので即座に停止することです。しかし、リリース/デバッグフォルダーでイメージをクリックして起動すると、それはもちろんOKです。

IDEがRelease/Debugフォルダ以外のパスからプログラムを起動するようです。

My question is – how shall I deal with it? Is there a way of
setting the location of images directly in Visual C++? I’m asking
this question because when I’m unable to start the program from IDE
-> I can’t use that IDE’s debugger.

私は私の状況を十分に説明し、答えに感謝したいと思います。

ベストアンサー

右マウスボタンでプロジェクトをクリックし、プロパティを選択し、表示されるウィンドウで「デバッグ」をクリックし、「作業ディレクトリ」というエントリを確認し、プログラムを実行するディレクトリを配置します。

私はworkというフォルダを作成し、そこに画像、音などを入れて、このフォルダを使用するように作業ディレクトリを設定しています。

また、システムパスにないdllファイルは、あなたのプログラムがそれを見つけるために、またはvisualがexeファイルを作成しているのと同じフォルダになければなりません。

また、同じウィンドウに「環境」エントリが表示されます。これを使用して、PATH環境変数を設定した場合はdllへのパスを設定できます。たとえば、次のようになります。
パス= c: mylibs dlls

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です